本日は「おもちゃ病院あきた」定例会に参加してきました。

 本日1月14日は秋田市新屋にある『ウェスター』にて開催される「おもちゃ病院あきた」の定例開院に行ってきました。本日私は『セガトイズ アンパンマン おしゃべりどうぶつずかん』を担当させていただきました。タッチペンが全く反応してくれませんでした。小さな女の子がおにいちゃんから受け継いだ大事なおもちゃでした。

どうも電池の接点金具の腐食による不具合のよう。

分解している時に泣きそうな顔でジッーと見られていてどうにも恥ずかしかったですが、

無事に修理できて「ぼくっ! アンパンマン!」のおなじみの声が聞こえてきた時には

女の子思わずニッコリ。帰りに「ありがとう!」とハイタッチして行ってくれました。


おもちゃ病院のしろ

【おもちゃ病院のしろ】は 【日本おもちゃ病院協会】に参加・登録しているボランティア活動です。 ●【日本おもちゃ病院協会】とは こわれたおもちゃを原則無料で修理し、新しい生命を与えることに価値を見出し、生きがいを感じているボランティア団体で1996年より全国各地でおもちゃ病院を展開しています。おもちゃを修理することを通じて子供に物の大切さや心の温かさを感じてもらい明るい街づくりを目指します。